元銀行員が書いている銀行の融資に関するブログは参考になりますか?

事情があって銀行からの融資を検討しています。お金を借りるのは初めてなのでその仕組みや審査に関することはよくわかりません。とりあえず融資についての知識を得ようと思って総合サイトや融資に関するブログを読んだりしています。有益な情報を得ることのできるブログはあるのでしょうか。時々銀行員やコンサルタントのブログがありますが書かれていることは参考になりますか。

もちろん有益な情報もありますが鵜呑みにしてはいけません!

銀行からの融資を受けるのは初めてですか?銀行の融資と言っても大口のローンから個人のカードローンまでいろいろあります。個人の借入ですとやはりカードローンでしょうか。多少金利は高いですが、審査に通りやすく一番借りやすいです。初めてカードローンを利用するのであれば融資に関する様々な情報を集めるのは賢明だと思います。借入の仕組みなどが分からないまま借入をしてもだらだらと繰り返し借りることになりなかなか完済できません。少なくとも申込前にカードローンに関する基礎知識は身に付けておいた方がいいと思います。

ネット上にはカードローンに関する様々な情報が氾濫しています。総合サイトもありますし、質問で書かれているような専門家によるブログなどもあります。ただ、ブログなどは個人を特定できませんからその人が本当に元銀行員やコンサルタントかどうかはわかりませんよね。もちろん有益な情報もあると思いますが鵜呑みにせず参考にする程度にとどめておくのがいいでしょう。

ブログの中にはカードローンに関する基礎情報をまとめたブログもあります。銀行のカードローンと消費者金融のカードローンの違いや様々なカードローンの特徴や金利を比較した内容の記事もあります。またスムーズに完済するためにはどうしたらいいか、聞きなれない金融用語の解説など知って損のない情報が載っている場合が多くあります。多くの場合はキャッシングやカードローンの利用を促す内容が多いのですが、カードローンについてわかりやすく説明しているのでカードローンについて疑問を持つ人にとっては役立つ内容です。

その他にも実際に銀行から融資を受けた人の体験談、申込から返済までをつづったブログなどもあります。中には返済が厳しい状況からどのように完済したかなど節約や倹約について書かれているものもあります。無数のブログや記事の中から自分にとって必要なものをピクアップし、参考にするのはいいと思います。ただし、必ずしもこれらの情報が正しい情報とは限りませんので常に警戒することも必要です。

銀行からの融資を狙うなら、ブログで情報収集するのがとっても便利!

事業をしていたり、マイホームの購入を検討している人にとっては銀行に融資をしてもらえるかどうかは非常に重要なことです。しかし、消費者金融に手当たり次第に申し込みをしてしまうと「この人はもう後がないくらいにお金が必要なのか」と思われてしまい、ひとつふたつ程度に絞っていれば問題なく借りられたのに、申込件数が多すぎることで敬遠されてしまう、いわゆる「申し込みブラック」のように、銀行に融資をお願いする場合にも手当たり次第に申し込むのはよしとされていません。

しかし、消費者金融の場合は口コミサイトなどもあり、じっくりと探せばどれくらいの属性(年収や勤続年数など、その人の経済状況などを表します)ならお金を借りられるのかだいたいの見当はつきます。しかし、銀行の融資となると情報はぐっと少なくなってしまうのが現状です。住宅ローンやマイカーローンであれば、そこそこの情報は集まるかと思いますが、事業の融資などになると口コミなどほとんどないと言ってもいいのではないでしょうか…。

そんなときに役立つのが、融資に関する情報を発信してくれているブログです。特に住宅ローンの場合はどこの銀行からどのくらいの金額を借りて、毎月いくら返済している…といったことを事細かに残してくれている人も多いです。実際に借りて返済している人の体験談は、頭の中でどうなるんだろうと想像するよりもずっと説得力があり、かつ自分たちに置き換えることも出来ます。また、ローンを組んだからこそわかる苦労や、「ああしておけばよかった」という後悔をアドバイスとして書いてくれている場合もあり、自分たちでは気づかなかったことに気づかせてくれるありがたい先生のようなものです。特に、自分たちと同じくらいの年収の人がどのように返済しているのかは非常に興味が湧きますし、「自分たちの年収でも大丈夫だ」という安心や自信にもつながります。

事業の融資に関しても、「このような書類だったら融資は難しい」といったように銀行からいかに融資を引き出すか指南してくれるサイトは非常に多くあります。数は少ないかもしれませんが、実際起業してどのように融資を銀行から引き出したかを体験談としてブログに残している人もいます。このような先人たちの情報は、「どこの銀行から借りるのがベストか」、「自分の属性ではどこの銀行からなら融資を受けることが出来るのか」などの目安になり、確実にお金を借りるために必要な情報としてなにものにも代えがたいものなのです。

最近は情報発信手段が非常に多いため、ブログだけでなくFacebookやTwitterなどで情報発信をしているひともいます。それらをまとめたサイトもありますのでそちらを参考にしてみてもいいかもしれません。金利が安いからといって飛びつくよりも、実際の体験談を参考に自分たちに合いそうなところから融資をしてもらうのも有効な方法だと思います。折角簡単に色々な情報を得ることが出来るようになっているのですから、うまく活用してよりお得に融資をしてもらいましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 \結婚式前\にお金借りるなら!新生活に安心のキャッシング All Rights Reserved.